解除 マイルール

鍼灸院の院長に出会って、私のなかにあった無意識のマイルールに気づいた。

それは、山に登るなら、頂上まで行くのが当然という決めごと。

もうひとつは、山は靴を履いて登るものという常識。べつに意識して決めたわけではないのに、そういう無意識のルールが自分のなかにあることに気がついた。そのルールを解除したら、楽しさと自由度がさらにUP↑した(^o^)

裸足で岩を登ったら気持ちがいいと聞いたときは、え~っ? って思った。山で靴を脱ぐなんて、いままでの私には考えられなかったから。

なかなか勇気が出ずに実行できずにいたけれど、思い切って岩の上で裸足になってみた。すると、あら? 気持ちがいい。やってみないとわからないことはいっぱいある。

これらは、体調不良で山に登れなくなったからこそ気づけたこと。その山は険しいけれど、300メートルの山なので、登山者は当然のように頂上を目指す。靴を履くのも常識。それまでの私もそうだった。

でもいまは違う。てっぺんを目指すのではなく、道中を楽しみ、お気に入りの岩を目指して登る。この山は霊峰で岩が多い。岩にはエネルギーがあるという。靴なら滑りそうで怖いけれど、裸足なら大丈夫。岩を登ったり降りたりして遊ぶと、足裏が刺激されて、野生の勘がもどるように感じ、楽しくて気持ちがいい。 裸足だと岩から直に気がいただける。

私が山頂を目指すわけでもなく、岩の上で裸足で遊んでいると、ほとんどの登山者は目を疑って、〝三度見〟くらいする。でも、ひるまない。自分の喜びに正直になるために。

自分を縛っていたマイルールに気づいたら、勇気を出して解除しよう。自分に優しく生きるために。より自由に楽しく生きるために。

気づいていないだけで、自分を縛っているマイルールは、たぶん、たくさんある。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

ポジティブ

次の記事

謎解きゲーム