観音経に涙

ふと思い立って、観音様にお参りに行った。

門の前に着くと、ボンボンボン・・・と太鼓の音が聞こえる。

なんだろう? 暗いお堂をのぞくと、お坊様がお経を上げておられる。

手前には人が二人いらして、ご祈祷を受けておられるようだった。

観音経だろうか? ありがたいお経が流れるなか、わたしは静かにお願い事をした。

お経を聞きながらお願い事をしていると、なぜだか涙がぽろぽろとこぼれた。

いつもと同じお願い事なのに、なぜ今日は涙がこぼれるのだろう? 自分でも不思議だった。

たぶん、わたしの魂がお経に反応したのだと思う。

ありがたいお経とともに、わたしの願いは観音様に届けられた。

ありがとう。

この偶然を信じている☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

観音様の子ども