空から、また

今朝もお散歩へ。いつもの公園のベンチに座る。

ベンチの横にある大きな木にはハトがとまっていて、木の枝で遊んでいる。

ふと見ると、私の頭上から、なにやらホコリのようなものが舞い降りてきた。

私の手元をすり抜け、スカートについた。

なに?! 手に取ると、5ミリほどの白い羽だった。おまけにゴミのようなものもついていたけれど。 それにしても、こんなに超小さい羽を手にとってのははじめて。おもしろいね。

ほんと絶妙なタイミングで落ちてくるのね。

ラッキー☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください