満月に ☽

また、夜中にたたき起こされた。

今夜は満月。ボイドタイムがあるとかで、願いごとを書くのは、深夜1時すぎくらいからがいいらしい。

眠くてそんなに起きていられないから、明日の午前中でいいかと、早々に眠った。

すると、どこからか蚊がプ~ンと現れて、二カ所かまれた。こうなったらもう寝ていられない。

時計を見ると、夜中の1時56分。ふっと願いごとのことが頭に浮かぶ。

いまから書きなさい! という合図だと受け取った。 「え~、いまから起きて書くの~?」 それでも眠い目をこすりながら、寝ぼけ眼でノートに書いた。

ミミズが這うような字で。

でも、ちゃんと書いたからね。あとは、よろしく。

朝起きて156のエンジェルナンバーの意味を調べた。

〈あなたが導かれている変化をはじめるのに必要な具体的ステップを実行すれば、あなたの物質面で必要とするものは、すべてもたらされます。これらの変化に対してプラス思考を保ってください〉

「は、は~っつ、わかりました」

今日の場合、具体的ステップというのは、願いごとを書くことだと思った。

Don’t    think  ,    Feel !    ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

雲のサイン

次の記事