夢へのレール⭐

夢を持つとね、自動的に、その夢を叶えるためのルートが敷かれるの。

そのことをわたしは浅見帆帆子さんの本で知った⭐

もっと早くに知っていれば、こんなに苦しまなくてもよかったのにと思った…。

わたし、子育てと自分の夢を叶えることとは、別物だと思っていたから。

でも違ったんだ。

わたしの場合、いばらの道を歩んだ子育てこそが、自分の夢を叶えるための道だった。

知らなかった分、遠回りした気がするけれど、すべては必要なことだったと、今ならわかる

『虹のとびらをあけて』

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

出会いと別れ⭐

次の記事

WINDING ROAD ⭐