ビーチでダンス

朝、急に思い立って、海へ行こうと思った。

車を運転していると、空から目の前にふわりふわりと大きなハトの羽が一枚舞い降りてきた。

絶妙なタイミングの天使の羽。

いま、私にとって重要なときで、少し迷いもあったので、そのまま進んでというメッセージだと思えた。

車で10分ほどの海に着いた。 誰もいないプライベートベーチ。 海水に足を浸す。 温度はまなぬるい。

砂浜でダンスの練習。 観客は、ときおり飛び跳ねる魚。

太陽の光と潮風、波の音とセミの声。

海は私を優しく包んでくれる。

思い立ったときに、すぐに行ける海があり、山がある。

そんな環境にいる自分は、ほんとうに恵まれているなと思う。

悲しいこともある。 ビニールゴミが海水に浮いていること。 拾って集めたけれど、ゴミ袋を持っていなかった。

次に行くときには、ゴミ袋を持っていこう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

初 Twitter