カラスはわたしの味方☆

早朝、背中を押されるように、『虹のとびらをあけて』の本のアマゾン販売登録をしているとき、ふと、迷いが起こった。

どうしよう?  ほんとにこれでいいのかな?

手が止まったとき、とても近くでカラスが3回鳴いた。

「いいから、行きなさい!」と言われた気がした。

進んでいくと、登録の途中で、また迷いが起こった。

どうしよう? やろうかやめようか?

そのときも、間髪入れずに近くでカラスが3回鳴いた。

「やりなさい、大丈夫だから」と言われた気がした。

途中何度か行き詰まったけど、わりとすんなり、事が運んで登録できた☆

カラスはわたしのことをよく知っている☆

ありがとう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください